上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.19 うそっ!?
先日散歩中にブルテリアに遭遇。
うちのビーグルより確実に大きい。
「やっぱり大きいですね~。」
と言うと
「う~ん、でもこの子もミニチュアなのよぉ」

ええっっ

確かに我が家のミニチュアブルテリアもすくすくと成長しています。
ペットショップではこれ以上大きくならないって聞いていたのに???
・・・
Sサイズの服もぱつんぱつんになっちゃって。
どこまで大きくなるのやら。
バニ


スポンサーサイト
2008.04.24 その後
我が家にミニチュアブルテリアがやってきて早くも1週間が過ぎようとしています。
心配していたビーグルとの関係も特に問題なく日々すごしています。
むしろミニチュアブルテリアがうちに来たことで同じ月例の頃のビーグルを思い出し、
愛情の再確認をしています。
そしてミニチュアブルテリアに対する愛情もまた深まり・・・なんだかいい感じなのです。

子供たちもそれぞれに二匹を可愛がり、パパも公言どおり何かと協力してくれて
ほんと、助かります
ミニチュアブルテリアはというと随分我が家にも慣れ、やんちゃぶりを発揮しています。
見るものすべてが気になる、と言う感じで
わんこ3

片付けの邪魔をするので主人に抱きかかえられるとすぐに夢の中・・・
2008.04.21 メロメロ
先日何気なくのぞいたペットショップで主人曰く『運命の出会い』がありました。
遊びつかれて眠っている彼女、ミニチュアブルテリアです。
バニラ1


十年以上前から主人はブルテリアを飼いたいと切望していました。
しかしブルテリアの激しい性格から小さい子が入るうちは無理、とあきらめていたのです。
それでもいつかは・・・とことあるごとに主人は言っていました。
だから主人の気持ちは十分わかっていたのですがすぐには賛成できませんでした。
と言うのも我が家には一匹問題児がおりまして・・・
ベル1

今は随分おちつきましたがそれでもかなり手がかかります。
絶対無理と断固拒否。


主人も家族、特に私の協力は不可欠だし他にも不可能な要素をならべて
一度はあきらめたのです。・・・があきらめきれなかった。
私も最近ストレスでダウンしてしまいそうな主人の癒しになれば・・・と
結局OKしてしまいました。


しかし今、家族が彼女の可愛さにノックダウンです。
5年前ビーグルがやってきたときは子供たちも幼すぎたし
私も育児でいっぱいいっぱいだったんだなぁ。
皆がこの小さな命を愛しみ育てていけたらなって思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。