上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.19 動機
「自分の子どもがなじめないのは周りの子どもが悪く、このままでは
自分の子どもが駄目になってしまう」
滋賀県の園児2人殺害事件で容疑者が動機を供述しはじめたようですね。
きっとこれだけでなくいろんな思いが重なって今回の事件に至ったのだと思います。
本当に、幼稚園にかかわらず人間関係って難しい。
私自身悩みがつきることはありません。
きっと容疑者にも言い分があるでしょう。
でも、どんな言い分があるにしろ幼い命を奪う理由にはならないはず。

日頃から我が家では子ども達に
「行動したことには結果があるし、その結果には責任が伴う」
と話しています。
自分の行動には責任を持つべきだし責任ある行動をしてほしい。
私自身そうありたいと思っています。
精神状態が不安定であったとか国籍が日本でないことなど関係ない、
同じ「人」として自分の行動に対しての責任をとってほしい。
わずか5年、このような形で人生を閉ざされてしまった子ども達のために。
そして母親の凶行を目の当たりにしたであろう彼女の娘のためにも。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goyururi.blog51.fc2.com/tb.php/31-f87b7465
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。