上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.11 コレクター
多くの子どもがそうであるように我が家の娘も目に付くもの何でも宝物に見えてしまうらしい(笑)
特に”石”には目がなく家には娘の拾ってきた石の入れ物まである。
息子も珍しい石があったといっては妹のためにせっせとお土産を持ち帰る(汗)
先日も「ママー!今日幼稚園で珍しい石拾っちゃった」と見せてくれたのは明らかに干からびた?スポンジのかけら。
「緑でちょっとふわふわしてるねん!」って。
娘に気をつかったのか息子が「あれ、どう見てもスポンジにみえるんやけど」と私に耳打ち。二人で顔を見合わせて笑ってしまった。

今日は顔に黄色のペンで落書き。
天才バカボンのようになって帰ってきました。
ちょっと分かりにくいですが・・・
天才バカボン

「素敵になるかなぁと思って描いてみてん!」
っておもしろすぎ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goyururi.blog51.fc2.com/tb.php/71-e9cf7f4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。